ブログトップ

自遊人

nighthawkx.exblog.jp

アイヌ犬 牙狼の記録です。

昼から シカパトロール。

家を出発して10分程で 足跡発見。
a0334506_16482361.jpg

足跡をたどっていくと・・・・・ (p_-)
a0334506_16482535.jpg

パっ パンプキンかよ~

もう ハロウィンは終わったし それに冬至にはまだ早いだろう。 笑(^。^)y-.。o○
a0334506_16482639.jpg

あぁ~あ

ピーカンの天気じゃ 夕方まで ただのドライブになっちゃうんだよなぁ~ (-。-)y-゜゜゜
a0334506_16482760.jpg

ゴルフのまんま・・・

ああっ メートルで表示しとかなくちゃっ!!
a0334506_16482976.jpg

ショットガンだし

山なりの軌道のサボット弾を使うオレは 弾道計算の為 レーザー計測器は必需品。
ちょっと遠い所を見たりするのに双眼鏡代わりにもなるし いつも持ち歩いています。
意外と人間の目って 周りの風景等で錯覚おこしたり アテにならんモノなんですよ
遠くない距離150メートル以下なら 目測でも だいたいイイ距離を予測できますが
遠い場合は 200メートルくらいと思っても計測してみると250メートルだったりです。
遠射でのこの誤差は致命的 まず当たらない事が多いと思います。 (^。^)y-.。o○

ゼロインは50メートルで出してるので

100メートルだと5~7センチダウン 150メートルなら15センチってトコかのぅ・・・
まぁそこらへんは ヘッドショット狙う訳じゃないし 意外と適当に撃っていますね。
オレの経験から言うと ドロップを読み過ぎて上を撃ってしまう事もあったので
ドロップを加減して狙うと足に当たったりもあったので 上を狙いすぎないように
撃つようになりました 100メートル以上の距離だと 5センチとか7センチって
的(シカ)がデカイだけに 微々たるモノなんですよねぇ~ あはははぁ(-。-)y-゜゜゜

前シーズンの230メートルで倒した時は

40センチくらい上を狙ったら 奇跡的にイイところに着弾したよ。 (^。^)y-.。o○
a0334506_17154018.jpg

レミのサボット 3インチマグナム。

フェデラルの23/4高速サボット 3インチマグナムも使ってみたが コレが1番だす。
レミントンの23インチ1/2のバレルには コレが1番マッチするみたいだのぅ。 (p_-)
a0334506_17233032.jpg

約400メートルの距離から撃った事も・・・

斜面を1列に並んで登って行く 数頭のエゾシカの群れの先頭のデカイ奴を撃った時は
4メートルくらい上を狙ったら Uターンして下に下がったので 弾が上をかすめたかも。

空箱を出してきた。

上から 上下二連28インチの時は アポロでそれなりに エゾシカも捕れたが
後にレミントンM870 23インチ1/2のバレルにしてからは サボット弾ONLY
上から2番目 フェデラルの高速サボット TIPPED SLUG 23/4なんだけど
50メートルの的紙では弾痕が重なる程だが 100メートルではバラつきました。
3番目 同じくフェデラルの3インチマグナムは 50メートルで横転弾もでて×
100メートルでは 委託してるのにも関わらず的紙にすら当たらないという結果。
それと 座っている椅子までもが動くという 強烈なリコイルで候補から外れた。
レミントンのサボットは 100メートルでもソフトボールくらいにはまとまりました~
a0334506_214658.jpg



軽石を買ってきた。

秋から春までは 足の裏の角質との戦いの季節でもある。 ヤレヤレ(-。-)y-゜゜゜
a0334506_22121875.jpg

[PR]
by endlesssummer-x | 2016-12-08 16:58 | 狩猟(hunting) | Comments(0)