ブログトップ

獣王(けものおう)

nighthawkx.exblog.jp

アイヌ犬 牙狼の記録です。

装弾の

ハンドロードのデータが記載されてる 冊子を貰ってきました。
a0334506_1813169.jpg

今では珍しい弾頭。

銅製のフォスタースラッグの弾頭もくれました。 ん~珍しい。  (p_-)
a0334506_18132100.jpg

コレは昭和の品なんかのぅ。 (-。-)y-゜゜゜
a0334506_1813224.jpg

写真中央に写っている。

帰ろうと爺のトコを出て わずか1分でデッカいオスジカを見つけた。
a0334506_1813243.jpg

物陰から もう1頭が合流~

写真中央の 2つの白いのがオスジカのケツです。 あはははっ(^。^)y-.。o○
a0334506_1813310.jpg

スマホじゃ 撮影もキツいのう。 (-。-)y-゜゜゜
a0334506_18242156.jpg

21時 追加写真。

昼間は土砂降りだったので 大増水の千歳川へ さっき運動に行ってきました。
a0334506_21174975.jpg

ウロウロ ウロウロ

テトラも水没してしまう程の増水 しかし牙狼は喜んで遊んでいました。 (^_-)-☆
a0334506_21174950.jpg

a0334506_21174927.jpg

車に回収 タオルで毛を拭いて帰宅の準備。
a0334506_21175090.jpg

安心して リラックスしている 牙狼ちゃま。
a0334506_21175164.jpg

[PR]
by endlesssummer-x | 2017-04-18 18:25 | 狩猟(hunting) | Comments(0)
今日の使用銃は レミ870とウィンM94。
a0334506_18592011.jpg

1ラウンド目は ウィンM94

プル長を10ミリ延長しけど 遠いのは当たらんかった。  (-。-)y-゜゜゜
20インチで 絞りはシリンダー 410番の弾量では弾幕を潜るようで
IMR4227の火薬では弾速も遅くて 近いのしか的中しなかった。(p_-)
a0334506_18592121.jpg

2ラウンド目 3ラウンド目は

レミ870の26インチ絞り1/4で 霙の中なんとか20枚超えたわ。
ヤル気マンマンでしたが 調子も悪くて満射の予感すらしなかったし
250発購入したけどコレで終了 事務所でオシャベリしていました。
a0334506_19101651.jpg

[PR]
by endlesssummer-x | 2017-03-29 19:07 | 狩猟(hunting) | Comments(0)
だいぶ長さが違うでしょ!? (p_-)

下の銃が ブローニング ホワイトライトニング 28インチ交換チョークの上下二連銃です。
a0334506_1935540.jpg

ライフルから ショットガンに格下げ!?

上の銃は ウィンチェスターM94 20インチ 今は無きトム銃砲店の30-30改
ライフル銃の時の刻印30-30は消され TOM 410と打ち込まれています。
a0334506_1453061.jpg

リコイルパッドの拡大画像。
a0334506_1453217.jpg

M94は 西部劇用!?のレバーアクション ブロウは 射撃用の元折れ式二連銃です。
a0334506_1935649.jpg

M94の薬室長は 2 1/2インチ。

こんな銃を使いこなしてみたいという人も多いが 扱いはナカナカ難しいんですよね。
ハンドロードする時は2 1/2インチのプラ薬莢で 真鍮薬莢は3インチですので無理
仮に長さを切ったとしても 次弾装填の時に形状的に引っかかりやすくお勧めしない
ってか 真鍮薬莢を薬室に入れようとしたら 内径がキツくて入らなかった。 (p_-)
プラ薬莢はクリンプすると 角が若干丸みをもつので 引っかかりづらいのでOKです。
a0334506_1935642.jpg

ブロウの薬室長は 3インチ。

クレー射撃には やはりコッチのタイプの方が 操作がオートマチックで楽チンです。
薬室長が3インチですが 大は小を兼ねるという事もあり2 1/2インチは使えますし
両方の薬莢が使用可能 しかも3インチの真鍮薬莢だと 弾量は18グラムもイケる。
2 1/2インチだと基本14グラムだが オレは12グラムでハンドロードしましたけどね。
a0334506_1935724.jpg

プル長は ともに34・5です。

銃尾板の形状が違って ブロウの方が長く見えますが プル長はまったく同じだが
しかし ピッチダウンの数値はM94の方が大きくて スキート向きという事です。
ブロウは 5メートルからのWトラップや フィールド射撃に適した仕様ですねぇ~
a0334506_1935740.jpg

あっふぅ~ん

プル長や ピッチダウン調整するのであれば 銃尾板のストレートなM94の方が
加工しやすいので 薬莢を拾うのがめんどくさいがM94をスキート使用にするかな。


[PR]
by endlesssummer-x | 2017-03-21 19:35 | 狩猟(hunting) | Comments(2)
家を出発して10分程で 足跡発見。
a0334506_16482361.jpg

足跡をたどっていくと・・・・・ (p_-)
a0334506_16482535.jpg

パっ パンプキンかよ~

もう ハロウィンは終わったし それに冬至にはまだ早いだろう。 笑(^。^)y-.。o○
a0334506_16482639.jpg

あぁ~あ

ピーカンの天気じゃ 夕方まで ただのドライブになっちゃうんだよなぁ~ (-。-)y-゜゜゜
a0334506_16482760.jpg

ゴルフのまんま・・・

ああっ メートルで表示しとかなくちゃっ!!
a0334506_16482976.jpg

ショットガンだし

山なりの軌道のサボット弾を使うオレは 弾道計算の為 レーザー計測器は必需品。
ちょっと遠い所を見たりするのに双眼鏡代わりにもなるし いつも持ち歩いています。
意外と人間の目って 周りの風景等で錯覚おこしたり アテにならんモノなんですよ
遠くない距離150メートル以下なら 目測でも だいたいイイ距離を予測できますが
遠い場合は 200メートルくらいと思っても計測してみると250メートルだったりです。
遠射でのこの誤差は致命的 まず当たらない事が多いと思います。 (^。^)y-.。o○

ゼロインは50メートルで出してるので

100メートルだと5~7センチダウン 150メートルなら15センチってトコかのぅ・・・
まぁそこらへんは ヘッドショット狙う訳じゃないし 意外と適当に撃っていますね。
オレの経験から言うと ドロップを読み過ぎて上を撃ってしまう事もあったので
ドロップを加減して狙うと足に当たったりもあったので 上を狙いすぎないように
撃つようになりました 100メートル以上の距離だと 5センチとか7センチって
的(シカ)がデカイだけに 微々たるモノなんですよねぇ~ あはははぁ(-。-)y-゜゜゜

前シーズンの230メートルで倒した時は

40センチくらい上を狙ったら 奇跡的にイイところに着弾したよ。 (^。^)y-.。o○
a0334506_17154018.jpg

レミのサボット 3インチマグナム。

フェデラルの23/4高速サボット 3インチマグナムも使ってみたが コレが1番だす。
レミントンの23インチ1/2のバレルには コレが1番マッチするみたいだのぅ。 (p_-)
a0334506_17233032.jpg

約400メートルの距離から撃った事も・・・

斜面を1列に並んで登って行く 数頭のエゾシカの群れの先頭のデカイ奴を撃った時は
4メートルくらい上を狙ったら Uターンして下に下がったので 弾が上をかすめたかも。

空箱を出してきた。

上から 上下二連28インチの時は アポロでそれなりに エゾシカも捕れたが
後にレミントンM870 23インチ1/2のバレルにしてからは サボット弾ONLY
上から2番目 フェデラルの高速サボット TIPPED SLUG 23/4なんだけど
50メートルの的紙では弾痕が重なる程だが 100メートルではバラつきました。
3番目 同じくフェデラルの3インチマグナムは 50メートルで横転弾もでて×
100メートルでは 委託してるのにも関わらず的紙にすら当たらないという結果。
それと 座っている椅子までもが動くという 強烈なリコイルで候補から外れた。
レミントンのサボットは 100メートルでもソフトボールくらいにはまとまりました~
a0334506_214658.jpg



軽石を買ってきた。

秋から春までは 足の裏の角質との戦いの季節でもある。 ヤレヤレ(-。-)y-゜゜゜
a0334506_22121875.jpg

[PR]
by endlesssummer-x | 2016-12-08 16:58 | 狩猟(hunting) | Comments(0)
前に射撃場で知り合った女性ハンターから エゾシカのコール猟へ行きたいって
言われていたので 早起きして6時に集合 そして猟場に向けて出発しました。
ゲートを超え 林道を上がって良さげな場所まで行って とりあえず初コール・・・

ピぇ~ぇ~~~ボぇ~

すると 間髪入れずに ピぇ~ぇ~~~ボぇ~ こっ こっ コールバック・・・・・
数分たつとヤツから近づいて来たので さらに煽る 煽る 煽る。 (-。-)y-゜゜゜
アマゾネスは準備万端 すでに戦闘態勢に入って 斜面を観察(p_-)していたが
約80メートル程の斜面から動かずに見下して 上がって来いと言わんばかりに
図太い声で何回も え~~~ボぇ~ ボぇ~っと 鳴いていたが下りては来ず
オレ達は諦めて林道流しへ戻って 地面が見えない程の草ボウボウの林道を
コール猟に良さげな場所を探して モクモクと走り続けました。 (^。^)y-.。o○
折返してさっきの場所へ戻ってきて 車から降りた時 エゾライチョウのコール
今度はバードコールでコヤツを呼んでみたら ピ~~~ピッピッ コールバック。
アマッチは羽物用の散弾を装填し ディアコールも吹いてみたらコールバック~
慌てて弾を抜き四つ足用のスラッグと交換 それでも下りては来なかった。(p_-)
エゾライチョウも散り 再び移動となって アチコチ見ながら林道を走っていく。
途中でアマッチに 『ねぇ最近のスラッグってどんなヤツなの!?』 って聞くと
『あ~ コレだよ』 って見せてくれた弾が7 1/2だった・・・・・ ん!? アレ!?

あ”っあ”あ”ぁ~~~

『スラッグだと思って弾帯に入れておいた弾も 散弾だったぁ~ (>_<)汗っ』
って事は さっきディアコールで呼べていたら でっかいオスジカに向けて・・・・・

アマゾネスは オレにコントネタを見せた。


ん~ ヤバイ・・・・・

日も高く昇り コール猟にはチョイト厳しい時間帯 しかし林道を走り続けました。
koibokuさんと話していた 『農家の横から林道』 でドン詰まりの広場へ行って
コールを吹いて その場で少し遅めのランチ シャケとタラコの オニギリを食ぅ。
a0334506_20124025.jpg

とっておきの場所へ

国有林のゲートを超え 水で荒れ掘れた林道をパジェロ・ガロが突き進んでいくと
コール猟に良さげな場所に到着 早速コールしてみた ピぇ~ぇ~~~ボぇ~♪
少ししてから 山の上の方で ピぇ~ぇ~ あっコールバックだっ!!ヽ(^。^)ノ
アマッチと顔を見合わせて オレが 『遠いけど何だかヤル気のない感じだのぅ』
オレ達から仕掛ける事にして 車で上がって行って さらにディアコールを吹いた
ピぇ~~ またコールバック・・・ 『コイツ 来ないかもしれんな』 諦めモード!?
車で移動&コールを4~5回繰り返したが とりあえずコールバックはしてくる・・・
アマッチに もうココはヤツと同じかもしくは上の位置まで来ている 勝負と思って

ピぇ~ぇ~~~ボぇ~

何気なく先の林道を見た瞬間・・・・・

あっあああああぁ~

アマッチにUターンしようと言って車に近づいた・・・ ついにヤツとの遭遇だす・・・
崖の上に・・・・・ おっ おっ おっ オッサンが待ち構えていた・・・・・ (-。-)y-゜゜゜
あのヤル気のない コールバックは このオッサンの発していた石油製品の音・・・

しかし 認めたくない 現実逃避・・・・・

アマッチを乗せ 急いでUターン とりあえず下山だっ!! それは何故か!??
オッサンに お互い騙されてた事を聞かされたくなかったからだ・・・・・ (-。-)y-゜゜゜
するとオッサンは 猛スピードで接近 オレ達の車はすぐに追いつかれてしまった。
広くなった場所で止め道を譲ると 横に来て窓が開いて百万ドルの笑顔でペコリと

吹いてたしょ!?

オレもニコニコしてコクリと頷くと 手を挙げて走り去っていった。 ヤラれた(-。-)y-゜゜゜
a0334506_19452434.jpg

夜は つぼ八。
a0334506_1945259.jpg

[PR]
by endlesssummer-x | 2016-10-16 21:36 | 狩猟(hunting) | Comments(2)
先行ハンターが1台いた。 (^_-)-☆

腰を屈めて 嫁さんらしき女性と一緒に 猟場に接近してるところを見たが
どう見ても行動や振る舞いが ビギナーにしか見えなかった。 (^。^)y-.。o○
a0334506_1032353.jpg

やっぱり (p_-)

日の出の時間が過ぎているが発砲しないし
a0334506_1032374.jpg

目の前にビッグ1(マガモ)がいるのに

二人で草の中でイチャイチャしてるのか 発射のタイミングを掴めない様子でしたね。
a0334506_103237.jpg

オレはヤル気が失せコーヒーを飲んでいた。

先に入っていた先行ハンターの発砲前には 発砲できないし少し待ってみたのだが・・・・・
a0334506_1032491.jpg

獲物から遠かったが

日の出から30分も過ぎていて 痺れを切らしてパピルス発砲。 笑っ(^。^)y-.。o○
先行の方も数発を発砲 しかしオレから見た感じでは 失中のように見えましたねぇ。

スマヌ~ 先行の方。

心の準備ができてない時に パピルスが仕掛けてしまったようで・・・・・ (-。-)y-゜゜゜
a0334506_1032579.jpg

移動中に 柳ジョージ。
a0334506_1032614.jpg

一応 虫出し中だす。
a0334506_1032710.jpg

眠いし一時帰宅して お昼寝だす。(-_-)zzz

タカブ祭り!?

13時過ぎに復活 パピルスは買い物に行っていなかったが オレは出動しました。
ハンターの間で良く聞く話で 『マガモ』 オレはタカブ(コガモ)派なんですよねぇ~
体の割に長い羽を持ち かなりのスピードで飛翔する戦闘機のようなカモなんです。
姿が見えないウチから シュシュシュ~って 羽音が聞こえてくる程のヤツですよ。
スキーターのオレから見ると 最高のゲーム性だと思っています。 (^。^)y-.。o○
大きさを例えると ん~ 『空を飛ぶドブネズミ』 って感じだが 肉はウマいじょ~
a0334506_1457061.jpg

いつも丸剥き。

心霊手術(昔流行った) 刃物を使わず手だけで解体という技法で処理してきたよっ。
a0334506_1457469.jpg

札幌小宮銃砲店に行って 帰りに恵庭の旬楽で シースー食べてきました。
a0334506_19111075.jpg

帰宅したら キノコ(カモ!?)が炊いてあったので 少しだけ食べました。 (^_-)-☆
a0334506_19111261.jpg

3インチマグナム。

ヒグマにブチ込む レミントンのサボット弾 まずは15発購入だすよ。 (^。^)y-.。o○
a0334506_19111333.jpg

[PR]
by endlesssummer-x | 2016-10-01 19:17 | 狩猟(hunting) | Comments(0)
北海道森林管理局。

今日は朝一で仕事をして作業が終わったら 先日の工事のお客さんのところへ集金へ
昼からは札幌へ工事の見積もりに行き その後 岩見沢の空知森林管理署へ行った。

芦別 由仁 夕張の国有林の許可だす。
a0334506_16265853.jpg

帰り道に湯浅火薬銃砲店に寄って 羽物用に12番の33グラム-5号 410番3インチ4号
店に入って母さんに こんちわ~って言うと ん!? キョトンっとした顔で見ていたので
誰か解りますかって聞いたら 『〇村さんのお兄ちゃんだよね!?』 って言われました。

母さん アタリ~♡

あはははぁ~(^O^) 射撃場で見るオレの雰囲気と違って見えて半信半疑でいたらしい
今日は作業服姿で地味に見え 射撃場での派手な感じとは全然違って見えたみたいです。
a0334506_16265875.jpg

道有林の承認証。

帰宅したら 胆振総合振興局森林室から封筒が来てて 道有林の細かい地図や
狩猟入林承認証明書 車両入林承認証 入林承認証等が一緒に入っていました。
栗山町 由仁町 安平町 厚真町 夕張市 むかわ町等の入林承認となります。
a0334506_16265927.jpg

カメラ設置個所には この車両入林承認証。
a0334506_16593732.jpg

今年度の

狩猟規制区域図に目を通したらガッカリ 毎年必ずヒグマの痕跡がある場所が全面禁猟
他のヒグマの痕跡のある場所も 災害で通行が困難だと森林管理署の方に聞きました。
このルールを守りつつ狩猟を楽しまなければならないので 今年もヒグマは無理かのぅ・・・

羽物猟には必需品のカッター OLFAだすよ。
a0334506_17223744.jpg

やっぱり

ルールを守ってこそ 山人(やまんちゅ)だろぅ
[PR]
by endlesssummer-x | 2016-09-29 17:02 | 狩猟(hunting) | Comments(2)
狩猟免許更新。

なかなか 濃い内容の読本です。 (p_-)
a0334506_1657126.jpg

紀州犬だけかよ・・・

ヒグマ猟は 特殊で あまりメジャーじゃないんだなぁ・・・・・ あははは(-。-)y-゜゜゜
a0334506_1657186.jpg

猟犬としては

猟犬にとって 飼い主(ハンドラー)の存在は絶対なので 意識しない犬はダメ犬です。
a0334506_1657233.jpg

ノーリード

読本に記載されているって事は 法律で禁止になっている訳でもないんかのぅ!?

フンっ また条例(グレーゾーン)かよ・・・
a0334506_165728.jpg

はじめまして ウルフです。 ヽ(^。^)ノ

こないだのJKCで ビッグタイトル獲得のM浦氏と会場で会いました。 (^_-)-☆
話したらオレの悪名は聞いていたらしく 狩猟はしてないと思っていたみたいです。

彼は めっちゃ爽やかで素敵な方でしたよ。

ってか誰だ・・・ オレが猟友会クビになったって 言いふらしてるヤツは・・・ (p_-)

クビじゃないよ除名だよっ!!大爆笑(^_-)-☆
a0334506_16595799.jpg

プロゴルファー

岩見沢市某ゴルフ場の専属プロの K呂氏とも会場で会って世間話をしました。
由仁コースは明日行くらしく オレは明後日なのでスレ違いになりました。(p_-)
[PR]
by endlesssummer-x | 2016-07-10 17:29 | 狩猟(hunting) | Comments(0)
あぁ~ 最後の1枚・・・

技能講習とはいえ スキーターのオレは スキートで満射を狙う為 銃は870を使った。

技能講習本番は 危険行為を気にしながら

いつもと 銃の保持の銃口や 装弾を入れる手も逆 普段とは違う動きでストレスMAX。
a0334506_1548863.jpg

パっ パーフェクト!?
a0334506_154883.jpg

6枚抜き 19枚・・・

イヤ 先台の点検を忘れた・・・ (p_-)笑
a0334506_1548994.jpg

技能講習終了後に公式の速度68メーター。

30インチのトラップ銃で スキートを1ラウンドやってみたら 15枚しか的中しなかった。
a0334506_1548931.jpg

夕方から 出動だす~
a0334506_1824665.jpg

まずは水分補給をして
a0334506_1824612.jpg

うっひゃあ~
a0334506_182461.jpg

周りを警戒して・・・・・
a0334506_1824741.jpg

再び うっひゃあ~
a0334506_1824772.jpg

お腹すいたから帰ろぅ
a0334506_1824757.jpg

アカアシクワガタの番。

ウチの屋敷で 一斉に羽化が始まったようで 今日も何匹も見つけました。 (p_-)
a0334506_20402927.jpg

[PR]
by endlesssummer-x | 2016-07-06 18:03 | 狩猟(hunting) | Comments(0)
今日は

車を停めて 歩猟で寝こみを襲うべく出発。
a0334506_189318.jpg

いたっ!!

見つけて発砲~!! ドゴ~ンっ!!!
a0334506_1893226.jpg

マトリックスシカ!?

あぁ~弾避けた!? 逃げちゃったよ・・・


a0334506_189328.jpg

マトリックス同様に

ん!? やはりシカにかすっていたよ~

回収はできなかったけど 1頭にカウントしておきました。 大爆笑(^。^)y-.。o○
a0334506_1893221.jpg

春近し 雪を除けて 山ワサビ収穫の準備。
a0334506_1893361.jpg

実猟犬としてのリスク。

コレは狩猟をやらない人には解らない 狩猟犬のリスクなんですが
自分が気を付けていても 他の人が犬も一緒に撃ってしまうという
最悪の事態になってしまう事もありますので 気を付けなければね。

猟犬をシカやイノシシにかける事は 別に難しい事ではないんですよ。
狩猟に連れて行って獲物を見つければ 必ず狩猟実績は作れますし
カメラを持って行けば 犬が獲物仕留めたような写真も簡単ですよん。

でもアイヌ犬は ヒグマじゃないと

絵にならんような気がするので エゾシカ猟には連れて行かないんですよ。

↓ 残念な事に 猟犬が撃たれてしまった。


FLIR 23万か・・・

前方監視型赤外線(forward looking infra-red, FLIR)装置

コレでアナタも プレデタービジョンだっ!!

↓ おもしろそうだし 買ってみようかなぁ~
a0334506_23505765.png

特徴
・全天候型設計、防水性IP67で水に浮く設計
・完全な暗闇でも使用可能
・濃霧や煙、木の葉などを透過
・逆光下でも造影
・最大350mまで長距離造影

牙狼の回収にも使えるかも。

ウチのキバちゃんは オレのコマンドで帰還できる 天才犬だからいらんけど・・・・・
ブッシュの中で木化けしている エゾシカや ヒグマも見つけられるし。 (^。^)y-.。o○

a0334506_23505737.png

筋肉モリモリの 仕上がったキバちゃん。

最近 わざわざ車を停車させてまで カッコイイって言ってくれる方もいて
残念ながら カワイイって言われた事はしばらくないです。 (-。-)y-゜゜゜笑

褒められても ブチ切れて吠えています。
a0334506_16512953.jpg

ウンウン オレの理想の体型になりました。

キバちゃんは 駐立でポーズとるのが得意らしく 道路の横断待ちや立ち止まる時
様々な場面で 駐立姿勢をとっているので 賢く見えるらしいですよん。 (^_-)-☆
a0334506_16512974.jpg

[PR]
by endlesssummer-x | 2016-03-14 18:48 | 狩猟(hunting) | Comments(0)